PAGETOP

  • News
  • members
  • Results
  • Price list
  • Contact
  • Company

Member
メンバー紹介

Profile

セミナー講師

リハビリ技術指導員

穴田 周吾Anada Syugo

追手門学院大学大学院 フリーランス/理学療法士

【経歴】
2009年~2013年藍野大学 医療保健学部 理学療法学科 卒業
2013年~2019年医療法人清仁会 入職
・水無瀬病院(外来/一般/地域包括ケア/回復期)
・リハビリ特化型デイ東大寺デイサービス開設に従事
・訪問看護ステーション
2013年~2016年行政より委託で住民主体の通いの場でのアドバイザー(現総合事業)
2016年~公益社団法人大阪府理学療法士協会 社会局 医療介護保険部 部員
2016年~2019年医療法人清仁会 介護老人保健施設若山荘
・若山荘短時間通所リハビリ施設 立ち上げに従事
2016年~株式会社脳PLUS セミナー講師
2017年~株式会社FAMILINK リハビリンクデイサービス 外部マネージャー就任
2019年~追手門学院大学大学院 経営・経済研究科 ビジネス専攻コース 入学
2019年~m3.com地域版委託ライター
2019年~医療法人/クリニック/デイサービス数施設のコンサルタント業務
【書籍】
2018年雑誌『リハージュ 疾患別歩行訓練 Vol.6』寄稿(株式会社QOLサービス)
2018年共著『コミュニケーションを止めるな!~答えは僕らの中にある~』 (オンデマンド )
2020年(予定)共著『医療情報のwebでの情報伝達について(仮)』

2013年、理学療法士免許を取得。民間の医療法人に就職し、外来/病院/介護施設/在宅/予防と地域での一連のリハビリテーション領域の現場を経験する。また、学会や研修会にて主に医療介護保険制度や、在宅復帰のためのリハビリテーション提供について多くの発表や講演を行う。

2018年より、今までの経験を活かし外部の介護施設の立ち上げや、医療機関の集患戦略など企画支援をフリーランスとして行う。それらと並行して専門職団体での教育活動や本・雑誌の執筆を行いセラピストの教育を続けている。

2019年、医療・介護業界での持続可能なサービス提供や新規のビジネスモデルを研究するため大学院に入学、また日本の医療介護業界の先進的な取り組みを発信し、マーケット感覚をシェアするべくm3.com地域版にてライター活動も行う。

 

【保有資格】

理学療法士・認定理学療法士(地域)・協会指定管理者(上級)・福祉住環境コーディネーター2級